ブログ運営

ブログめんどくさい。記事が書けないからちょっとやり方変えてみた

ブログのモチベーションが下がってきた?

だよね、よくわかる、わかるよ。

だって、いま、私がそんな感じ。

Yuki
Yuki
もし今、あなたが私と同じような気持ちのブロガーなら、読んでくれるとうれしいな。気持ちが少し楽になるかも。
この記事のまとめ
  • ブログノウハウを試していたら疲れた
  • 結論は、ブログに伴う作業を極力シンプルにして、記事を書くことだけに集中すべし

「記事、書けない」私のブログ近況

疲れた

ブログ運営歴2年。 ものすごくユルく、かれこれ2年、このブログをやっている。

途中で全く更新せず、放置を理由にアドセンスのアカウントが停止されたこともあり。

それでもまた一念発起して、ここ3ヶ月ほど真面目にブログをし始めた。

並行でSNS(主にTwitter)もやっていて、そこで目にするブログノウハウも参考に試行錯誤中。

めんどくさいのは、ブログ運営に付随してくるたくさんの作業

キーワード選定?

→結局書きたいことがわからなくなる・・・

読まれるコンテンツ?

→試行錯誤しても、結局わからない。

 

せっかく記事を書いても、それが評価されるか否か、わかるのは数ヶ月後。

全くアクセスされない記事だと判明すると、結構ショック。

Yuki
Yuki
2〜3時間かけて書き上げた記事が1つダメになるだけでも、結構気持ちがしんどくなるよね。

ブログノウハウを守るのが本当に近道なんだろうか。

このご時世、ブログノウハウが溢れている。

ここ最近、私もノウハウを調べていて、それを取り入れてみた。 王道的なやつ。

  1. よく検索されるキーワードを探して
  2. リストアップして
  3. そこから記事のタイトルを考えて
  4. 100記事分くらいタイトルを作ってからブログを作る

っていうね。

複数の有名ブロガーの人が勧めている方法だから、間違いないやり方なはず。

 

でもこのノウハウは、私には合わないみたい。

 

キーワードを探してみたところで、私の書きたいことがわからなくなって混乱して、結局書く手が止まってしまうんだよね。

言うなれば、記事を書く前に、迷子になってしまう感覚。

結局、このノウハウでは、効率アップ!!!とはならなかった。

 

Yuki
Yuki

向き不向きは、やってみないとわからないもんだよね。

そもそも、ブログを書く理由ってなに?

理由は、おばあちゃんになってもずっと続けられるライフワークを作りたいから。

そして、お金も欲しいから。

ただ、お金については、ブログと並行している在宅ワークで補うこともできるので、ブログにおける報酬は私にとってやりがいのバロメーターみたいなもの。

ブログの報酬って、人に役立つ記事が書ければついてくるものだしね。

 

ん?

 

ということは私にとって、「人から認められること」もモチベーションにつながっているということか。

Yuki
Yuki
もし私の記事を見て、面白いと思ってくれた方はTwitterで絡んでいただけると、めっちゃ喜びます。

ここまで書いて、ふと思いついた解決策

キーワード選定→タイトル・見出し作成→記事執筆

この流れが面白くない原因かも、とツラツラ書いていて、気づいた。

 

ブログの周辺作業を極力シンプルにして、書きたいことをとにかく書けばいいんじゃないかって。

  1. 書いた後に、記事内容に関係するキーワードを調べて検索数チェック。
  2. 検索数の多いキーワードをタイトル・見出しに入れて投稿。
  3. 3ヶ月後、芽の出てきた記事をリライトして、ブログを整える。

これだけをしばらくやってみることにする。

 

爆速で成果を出す方法ではないだろうけど、ね。

この成果は、またブログで報告しようと思います。